本気の方限定!絶対に結果が出るTOEICの点数の上げ方ガイド

TOEICの点数の上げ方

 

今では学生から社会人まで必須の資格ともいえる、TOEIC
就職活動や昇進をする上では、TOEICのスコアは絶対に必要です。
既に重要視されていますが、今後更にその重要性は増していくとされています。
要求されるスコア水準も上げられるという意見もあります。

 

このTOEICですが、割と苦戦されている方が多い印象があります。
最新の平均スコアを見ても600点位だそうですから、正直低いと思います。
300点以上も間違えている方が多いことになるからです。

 

私の知り合いにも、500点以下の持ち主がいます。
相当苦手意識を持っているようで、たまに勉強法を聞かれます。

 

ハッキリ言って、TOEICのスコアを上げるのは簡単です。
ポイントを抑えて勉強すれば、数ヶ月で一気に伸ばせます。
3ヶ月もあれば、相当伸ばせるのではないでしょうか。

 

このサイトでは、TOEIC900点台の私がTOEICの点数の上げ方をご紹介します。

 

最初にお断りしますが、実行するには多少の費用が掛かります。
本気の方だけ最後までお読みください。

TOEICの点数を上げるために大事なこと

 

具体的なTOEICの勉強法の前に、点数を上げるために大事なことを挙げておきます。
今後どのように学習を進めるにしても、ここで挙げることは重視して下さい。
これは私の個人的な意見ではなく、客観的な数値が出ていることだからです。

 

  1. 毎日少しでも勉強時間を作る
  2. TOEICに絞った勉強をする

この2つが非常に重要です。

毎日少しでも勉強時間を作る


まず、毎日少しでも良いので勉強をする時間を作るようにしましょう。

 

どうしてかというと、TOEICのスコアは総学習時間と比例関係にあります。
つまり、勉強した者だけがTOEICのスコアを伸ばすことが出来るのです。
私が本気の方だけ限定としているのも、それが理由です。

 

受験業界でも同様で、難関大学に合格するためにはある程度の勉強時間が必要です。
ですから、高1から受験勉強を始めるのが良いと言われているのです。
後からでも間に合いますが、高1から真剣に取り組んでいる方には総学習時間が及ぶことはないです。

 

TOEICに絞った勉強をする


TOEICのスコアを伸ばすのが目的であれば、TOEICに絞って勉強をするようにして下さい。

 

例えばTOEICにはリスニングがありますが、NHK英会話や洋画を見てリスニング力を強化させるという方法はナンセンスです。
TOEICのリスニングに特化した教材、参考書で学習を進めるべきです。

 

理由としては、TOEICにはある種テクニックや慣れが必要だからです。

 

帰国子女、英語がペラペラな日本人だからといって、TOEICが満点を取れるわけじゃありません。
リスニングが出来る=TOEICのリスニングが大丈夫ではないのです。

 

読者の中には、忙しい方もいらっしゃると思います。
バイトがある学生さん、働いている社会人の方は、毎日勉強するのが厳しい場合もありますよね。

 

そんな方でも、簡単に2つのポイントを満たせる勉強法があります。
それを次からご紹介します。

超有効なツールを使ったTOEICの点数の上げ方


TOEICだけの勉強を毎日することが、点数を上げるためのポイントです。
これを満たして学習出来れば、絶対に点数は伸ばせます。
私自身もそうですし、家族の兄妹も伸ばせたので断言します。

 

ですが、状況的に2つを満たすのが難しい場合もあるかと思います。

 

割と時間がある学生でも、予定で忙しい場合もありますよね。
働いている場合なら時間が殆ど無いので、勉強時間を作ること自体が難しいと思います。
次の日のことを考えたら余力を残す、早く寝て体力を温存しないといけません。

 

私が提案したいのが、TOEIC対策が出来るツールを使うことです。
これを活用することで、どんな方でも理想的なTOEIC対策が可能になります。
ということは、TOEICの点数も高確率で上げることが出来ます。

 

そのツールというのが、スタディサプリENGLISHです。
最近ではコマーシャルも放送していますので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

 

スタディサプリENGLISHとは、インターネットを使った英語の学習サービスです。
この中にTOEIC対策コースというのが用意されておりまして、これがTOEIC対策として非常に優秀なのです。
正式名称だと長くなりますから、これ以降はスタディサプリENGLISHでいきます。

 

スタディサプリENGLISHなら毎日勉強できる

 

スタディサプリENGLISHは、アプリがあります。
ですので、スマホからTOEICの勉強をすることが出来ます。

 

スマホ学習が可能であれば、毎日少しでも勉強する時間を作ることが可能になります。
社会人なら通勤中、学生で忙しくても寝る前の数分なら時間を作れるはずです。
ハッキリ言いまして、これで毎日勉強できないならTOEIC諦めた方がいいよと言える位です。

 

スタディサプリENGLISH自体、毎日勉強できるように工夫が施されています。

スタディサプリENGLISHだけでTOEIC対策が全て出来る

次が、スタディサプリENGLISHだけでTOEIC対策が完結できることです。
これ以外に教材等の購入は不要です。
理想を言えば、1冊だけ公式問題集は購入するほうが良いです。

 

今はTOEIC関係の書籍も充実しています。
悪い本は悪評がレビューされますから、良い本だけしか生き残らないです。
ですから、目的に合った本を購入すればきちんと勉強は出来ます。

 

でも、TOEICの勉強を本でやるのは相当大変です。

 

何冊も必要ですし、持ち運ぶのは億劫だからです。
単語の本にしても、電車の中で開くの厳しいですよね。

 

スタディサプリENGLISHであれば、スマホさえあればOKです。
英単語、英文法、リスニング、長文問題、問題演習の全てができます。

 

動画の講義もありますが、担当しているのはプロの予備校講師です。
しかも新形式のTOEICでも満点を取得している方です。
予備校でも満席の人気講師ですから、解説も非常にわかりやすくなっています。

 

用意されている問題についても、公式問題集の関係者が厳選しています。
問題の質も相当良いので、コンテンツ全体のクオリティはかなり高いです。

 

スタディサプリENGLISHを、3ヶ月から半年続ければ800点は余裕です。
900点台も決して不可能ではないと思います。

 

終わりに

 

TOEICは正しい方法で勉強をすれば、確実に点数を伸ばすことが出来ます。
勉強時間を確保し、TOEICだけに特化した勉強をすることが正しい勉強方法です。

 

TOEIC専用の参考書を買い揃えて勉強するのもアリです。
ですが、忙しい場合にはスタディサプリENGLISHの様なサービスを活用するのが良いです。
私自身も、実はTOEICのリスニングをこのスタディサプリENGLISHで学びました。
400点台でしたけれども、このお陰で満点を獲得できています。
ですから本当に役立つツールであることは間違いないです。

 

本当にTOEICの点数を伸ばしたいならば、一度体験してみて下さい。
スタディサプリENGLISHは、初めての方であれば1週間タダで利用できます。

 

キャンペーン中なのであれば、通常よりもお得に受講を開始できます。
スタディサプリのキャンペーン、キャンペーンコードについては姉妹ブログがあります。
最新の情報を知りたい方は、スタディサプリ キャンペーンをご覧下さい。
今現在実施中のスタディサプリのキャンペーン及びキャンペーンコードが掲載してあります。
利用する際の注意事項もありますので、登録前の方は参考になると思います。